学校公演について

「倭太鼓 飛龍」学校公演プログラム

学校公演のご依頼について

「倭太鼓 飛龍」の学校公演は世界に誇れる日本の伝統楽器。
「和太鼓」の素晴らしさを体感して頂く事を第一に考えて構成しています。

【参考プログラム】:60分構成

1.倭人伝※アルバム「飛龍」収録曲

2.日出ずる国※アルバム「飛龍」収録曲

3.鉦

4.嬉々※アルバム「飛龍」収録曲

5.BASARA※アルバム「飛龍」収録曲

6.GOJINJYO(※)

7.Wahoo!※アルバム「飛龍」収録曲

8.天翔ける

※プログラムは一部変更される場合がございます。

※6曲目の補足説明4人が鬼の面をかぶって舞台上に左右から出てきます。
曲中に3人の演奏者「鬼」が客席に下り、生徒さん数名を
舞台上に連れて上がります。舞台上で数名の生徒さんに太鼓を打ってもらう体験コーナーになります。

会場

学校側でご用意頂いた会場(体育館や講堂、コンサートホールなど)

※体育館での実施の場合は音響機材はすべてご用意いたします。

コンサートホールでの実施の場合は上記金額の他、ホール使用料・音響費・照明費・その他の費用が別途必要になります。
この費用に関しましては、各ホールに直接ご相談下さい。

他校公演の見学希望の方はお気軽にご相談下さい。

時間

公演時間▶︎60分〜90分(基本的に60分で構成していますが、ご予算とご希望に応じて調整可能です)

搬入搬出▶︎準備約90分/撤収約90分

講演料

貴校のご予算・ご相談に応じますので、まずはご連絡下さい。
2回公演の場合、料金は50%増になります。

構成機器

5尺の大太鼓(関西最大級)1台、1尺8寸の長胴太皷4台

桶胴太皷7台・締太鼓3台・小鼓・篠笛・能管

津軽三味線・銅鑼・大鉦・当り鉦・チャッパ 等

他校公演の見学希望の方はお気軽にご相談下さい。

まずはお気軽にお問い合わせください!

TEl.072-971-0009